© 2019 F O L K , Inc.

Profile

三島由樹 (みしまよしき) 
代表取締役 / ランドスケープ・デザイナー 
1979年 東京生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒業。
ハーバード大学大学院デザインスクール・ランドスケープアーキテクチャー学科修了(MLA)。
マイケル・ヴァン・ヴァルケンバーグ・アソシエーツ(MVVA)ニューヨークオフィス、
東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻助教の職を経て、2015年 株式会社フォルクを設立。 
芝浦工業大学、千葉大学、東京大学、日本女子大学、早稲田大学非常勤講師。
Tokyo Street Garden 共同代表。八王子市まちづくりアドバイザー。
IFLA Japan委員メンバー。

​登録ランドスケープアーキテクト(RLA)

Yoshiki MISHIMA is the Founder of F O L K , Inc. Yoshiki focuses on retooling the practice of landscape architecture relative to cultural and ecological design which he has explored through his activities and projects.

Yoshiki graduated with a bachelor’s degree in Environmental Design from Keio University and earned a Master in Landscape Architecture from the Graduate School of Design at Harvard University. He was a designer in Michael Van Valkenburgh Associates. His academic appointments include Visiting Lecturer at the University of Tokyo, Chiba University, Japan Women's University, and Waseda University.

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

金子結花 (かねこゆか) 
ランドスケープ・デザイン・ディレクター / 野原デザイナー
1986年 東京生まれ。慶應義塾大学 大学院 政策・メディア研究科修了。
第一園芸株式会社にて大使館の庭などの造園設計や装飾を担当。その後、株式会社DAISHIZENにてランドスケープ設計の職を経て、2018年 株式会社フォルクに入社。
渋谷区で育ちながら、毎年夏に帰省した北海道の祖父母宅にて、野原で遊ぶことの自由さを感じ、都会にこそ野原が必要だと考え活動中。

Yuka KANEKO is a director and meadow designer working at F O L K , Inc. 

Yuka earned a Master in the Graduate School of Media and Governance at Keio University. She was a designer in Daiichi-Engei Co., Ltd and DAISHIZEN, Inc.. 

川崎光克 (かわさきみつよし)

アーキテクト

1993年 北海道生まれ。東北大学工学部建築社会環境工学科卒業。

2017年1月-7月、AL BORDE ARQUITECTOS(エクアドル)にてインターンを経て、

2019年東京大学大学院新領域創成科学研究科修士課程修了(環境学)。

エクアドル滞在中に、コミュニティ参加型の建築プロジェクトに関わる。

修士論文ではデザインビルド教育と地域支援をテーマに研究をおこない、トウキョウ建築コレクション2019修士論文展にて多田脩二賞を受賞した。

Mitsuyoshi KAWASAKI is a junior architect working at F O L K, Inc.  

He was born in Kamifurano, Hokkaido, Japan and graduated with a bachelor degree in department of architecture and civil engineering at Tohoku University and earned a Master degree as Environmental Studies at the University of Tokyo.

He worked as an internship at AL BORDE, architecture design office in Quito, Ecuador. When he was in Ecuador, he joined participatory architecture projects in some communities that were damaged by the earthquake of 2016. In his thesis,  he did research on Design-Build education and community support.

金田ゆりあ (かねだゆりあ) 

デザイナー
1994年 鹿児島生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。
慶應義塾大学大学院政策メディア研究科在学中。専攻はデザイン学、デザインリサーチ。

2017年から卒業研究として石川県加賀市にて空き家の研究をはじめる。
現在、空き家所有者に対するアプローチに関する研究を行い、石川県加賀市で空き家を使った展覧会や片付けイベントなどを開催。

Yuria KANEDA is a design intern at F O L K , Inc.
Born in Kagoshima in 1994, Yuria graduated from Keio University, Faculty of Policy Management, and currently a candidate for Master of Media and Governance. Majoring in  Design Research, in her graduation research project, she conducted research on  vacant houses in Kaga City, Ishikawa Prefecture. Currently, she researches on owners of vacant houses and holds exhibitions and tidying up events for vacant houses.

近藤萌々 (こんどうもも)

デザイナー

1995年 茨城生まれ。多摩美術大学環境デザイン学科卒業。

第14回主張する「みせ」学生デザインコンペ  優秀賞受賞

日比谷ランドスケープデザイン展 後半展特別企画 LANDSCAPE SESSION 2017  RLA賞受賞

多摩美術大学TOKYO DESIGN WEEK 2016「ユニオンズ」 理事長賞/株式会社コーセー賞 受賞

Momo KONDO is a designer working at F O L K , Inc. She tries to design to value the comfort of people and the atmosphere of places and to help to create new value.

Momo graduated from the Department of Environmental Design at Tama Art University.

Honors and awards:

Registered Landscape Architect’s award, Hibiya Landscape Design Competition, 2017

President’s Award and KOSE Corporation’s Award, Tokyo Design Week, 2016

Outstanding Performance award, Japan Commercial Competition, 2016

山本敬子 (やまもとけいこ)

植栽デザイナー

1978年 愛知県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。

Brooklyn Botanic Garden にて Floral Design コースを修了。その後U-LandscapeDesign株式会社を経て株式会社フォルク に参加。

Keiko YAMAMOTO is a planting designer working at F O L K, Inc.

Keiko graduated from Keio University, Faculty of Policy Management. She also studied Floral Design at Brooklyn Botanic Garden in NY.